スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

入院生活 (パパの日記)

アップロードファイル 10月31日(水) 36週0日 アップロードファイル

入院初日・昨日・今日(31日)と、母子共に元気です。

病院では、1日4回(朝昼晩と就寝前)NSTで赤ちゃんの心音、
お腹の張りをチェックしてもらっていて、元気に動いているとのことです。

食欲も回復し、初日の食事は残していたのですが、昨晩(2日目)は一人で完食していました。
病院にも慣れて、安心したのでしょう。

昨晩はよく眠れたとのことで、アレルギーの症状も軽くなってきました。

なんと、水道の蛇口やトイレのつまみなど、病室内でマヤが手を触れる箇所で金属の部分は、
全てテープで保護されていました。ここまでしていただけるとは、ホントに感謝です。


スポンサーサイト

入院しました(パパの日記)

アップロードファイル 10月30日(火) 35週6日 アップロードファイル

入院が早まってちょっとバタバタしましたが、
少し落ち着いたので、僕も日記を書こうと思います。

昨日は、妻と一緒に病院に行って、入院の手続きなどを済ませ、
病室で妻の昼食をちょっとつまんで(*σ´┰`)いったん帰宅しました。

帰ってすぐに、車にチャイルドシートを取り付け、
さっきまで「プレママが乗っています」だったステッカーを裏返して、
「赤ちゃんが乗っています」の面が外から見えるようにしました。

その後、銀行などの用事を済ませて、夕方、今度は自転車で病院へ行きました。

なるべく長い時間一緒にいたいので、車だと駐車料金が気になります。
一人で病院に行く時は自転車で行こうと決めていました。
所要時間は、渋滞がない分、車と同じくらいで片道20~30分でした。
「近くて良かったー。」
これなら、毎日仕事が終わった後でも通えます。

病室へは、ちょうど夕飯の時間に着きました。
またちょっと、おかずを失敬して、
それから、
『うずらちゃんのかくれんぼ』
の本を読んで、ポポちゃんの反応を楽しみました。

産科病棟のベッドで赤ちゃんの元気な心音を聞きながら、
絵本を読み聞かせて、
「おぅおおっ、動いた~。元気だね~」
「お話し好きなの?うん、そっかぁ笑顔
と、二人でポポちゃんに語りかけるこの時間。

幸せだなぁ

絵本を読みながら、何度か声が詰まりそうになりました。

こんな日が来ようとは、2年前には想像すらできませんでした。

++++++++++

何もかもが、受け入れ難くて、足元がぐらぐらしたあの日。

あれから、色々なことがありました。


 平静を取り戻したくて、何度も何度も海を観に行った日々。
 航クマ(航星と同じ身長・体重のクマのぬいぐるみ)がうちに届いた日。
 プランジャパンで知り合ったインドネシアの男の子から手紙が届いた日。
 泣きながら、赤ちゃんグッズを押入れに閉まった日。
 テレビでおむつのCMを目にするだけでも、辛かった。
 航星のお骨を持って公園やドライブに行った夜。
 お骨を入れたカロートペンダントを身に着けるようになった。
 天使ママ&天使パパの交流会へ行った日。
 頭では、「もう大丈夫」と思っていても、航星のことを誰かに話そうとすると声が詰まった。
 航クマを連れて、シンガポールへ傷心旅行。
 「命」や「生と死」について語り明かした日々。

++++++++++

他にも、とても書ききれないくらい、本当に色々なことがあって、
とても辛い日々が続いて、最初のうちは、ただ生きているだけで精一杯だったけど、
色々な出会いや語らいがあって、
ちょっとずつ、航星のことを笑顔で話せるようになってきました。


 今、生きていられること。それは当たり前のことじゃない。
 だから、今、この時を大切に、一生懸命に生きよう。
 
 

そんなふうに、思えるようになりました。


そして、このブログのはじめに
マヤが書いていたように、

私たちがここまで歩んで来られたのは、皆さんのおかげです。

そしてポポちゃんを授かってからも、
喜びと共に大きな大きな不安と恐怖を抱えて妊娠生活に入った妻を、
皆さんの言葉が励まし、勇気づけてくれました。


本当に、心から感謝しています。
おかげさまで、36週を迎えられました。
あともう少し、どうぞ見守っていてください。



[ 2007/10/31 00:00 ] マタニティ日記 | コメント(8)

航星とクゥのこと (ママの日記)

管理入院2日目のこと。
1日4回のNSTと毎食後の血圧・検温・ドップラー、排泄回数のチェック以外はすることがない。
食事ごとにご飯の写真をパシャパシャ撮っていて、病室で一人、
「我ながら私、変な人だわ」って思ちゃった(〃▽〃)

つまらなそうにしている私を察してくださったのか、昼食後に来てくださった
看護師さんが血圧を測りながら航星のことをゆっくり聞いてくれましたアップロードファイル

私は入院中、ベッドサイドの物入れの上に航星の写真と、
ポポちゃんを授かった日に旅立った猫のクゥちゃんの写真をおいていたのですが、
それを見ながら二人の話をしました。

クゥちゃんとポポちゃんは入れ替わるように旅立ち、やってきたのだから、
ポポちゃんはクゥちゃんかもねっておしゃって下さって、
『そうだったらいいなぁ・・・』なんて、なんだか涙がこみ上げてきちゃいましたアップロードファイル

そういえば、どの看護師さんも助産師さんも、そしてお掃除に来てくださる方も、
皆さん航星の写真に向かって話してくれました。


「お兄ちゃん、可愛いね。パパにそっくりなんじゃないかしら?」
「きっとお兄ちゃんも赤ちゃんの誕生を楽しみにしているね。」
「ずっと見守ってきてくれたんだね。きっとお兄ちゃんは優しい子なんだろうね。」

涙ながらにお話を聞いてくれる方もいて、本当に優しい方ばかりでしたアップロードファイル

中には何人か「私も天使ママなんだよ」って話してくれて、一緒に泣いたりしたっけ・・・
ここの病院を選んで本当によかったと入院中に何度も何度も思いました( o´艸`o)


管理入院当日 (ママの日記)

アップロードファイル 10月29日(月) 35週5日 アップロードファイル

入院して早々に色々な検査が始まりました。
まずは、体重チェック・尿検査・NST(ノンストレステスト)

なんと、塩田先生の指示では毎食前と就寝前の1日4回、1回40分のNSTを行うとのこと。
私が「え~っ」と驚いていたと助産師さんが伝えると、先生は「ふふふ」と笑っていたそう。
先生大好き☆☆☆だから、それを聞いて嬉しくなって検査頑張るぞ~という気持ちに♪

その他、排泄回数のチェックと毎食後に血圧・検温・ドップラー。

お茶  お昼ごはんは、まだ普通食で質素な感じ。
  病棟でサービスされている『タンポポブレンドのハーブティ』をさっそくいただきました。
  ナッツのような香りがして、とっても美味しいくて好きになっちゃいました。

スゥは、『チャイルドシートをつけるんだ♪』と自宅へ戻りました。
私は、病室の写真を撮ったり、病棟をウロウロしたり・・・かなり挙動不審な人(笑)

その後、次々と病棟担当のU先生やレジデントのS先生が挨拶にいらっしゃいました。
塩田先生以外に診てくださる先生がこんなにいるなんて安心です。
そして、U先生とS先生が超音波エコーをしてくださいました。約40分程も!!!
ポポちゃんは、約2,500gという事で胎盤も異常なしとのことでした。
妊婦さんお二人とも素敵な先生で、お話していて楽しかったです。

夕食から妊産婦特別食となり、ウキウキで食べていたらスゥが来て、
楽しそうにしている私を見て微笑んでいました。

やっと、やっと管理入院というところまでこられて、二人とも安堵感でいっぱいでした。
心からやっとリラックスして、二人で笑って・・・

その後、ポポちゃんに『うずらちゃんのかくれんぼ』を読んであげていたら、
ポポちゃんは元気に動いてくれて・・・本当に感慨深い気持ちになりました。
もうすぐ会えるんだなぁと思うと、不思議な気持ちでした。

そして、スゥが帰って消灯になって急に不安に・・・メソメソしちゃった(T_T)
せっかく管理入院というところまできたのに、何を不安になっているのか自分でもわからず。
色々考え事していたら、眠れなくって、アレルギーの皮膚炎も酷くって痒くって。
心配した看護師さんが夜お話を少し聞いてくれて、やっと眠り落ちました。


管理入院開始 (ママの日記)

もしまた赤ちゃんを授かった時のために、入院や手術に関して記録として残そうと思います。
そして、聖路加での出産を迷っている方のために参考になれば・・・

アップロードファイル 10月29日(月) 35週5日 アップロードファイル

前回の診察の最後に病床管理係で説明を受けたとおり、午前10時に入院受付へ。

のはずが・・・
早めに出発したので、最後の晩餐?にと聖路加タワーのマクドナルドで『朝マック』(爆)
なにやってるんだか。。。ヾ(;´▽`A``"

その他、歯磨き粉や雑誌など入院に足りない物を購入して、
月末なので家賃の振込みなど病院のATMコーナーでしてからやっと入院受付へ。

++++++++++

入院の手続きはいたって簡単。
1階の入院手続きの窓口にて、氏名を告げて、診察券と保険証と保証金(200,000円)を提出。
そして病室のある病棟へ向かうだけです。

ちなみに、大きな荷物があって付添い人がいない場合や運べそうな人がいない場合は、
ボランティアの方が荷物を運んでくださるようです。

少し緊張してドキドキしながら、産科病棟へ向かいました。
病棟のナースステーションで、入院することと氏名を告げるとお部屋に案内されました。

さっそく、使いやすいようにタオルやティッシュケース、洗面用具などを配置しました。
そして写真を撮ったり、窓から見える景色を眺めたりしました。
窓からは1階の噴水と街路樹が見えて、木が風に揺れているのが見えました。

IDタグ  しばらくすると、母親学級の3回目でお世話になった
  助産師さんがいらして、氏名と食物や薬のアレルギーの
  有無などをチェック。

  そして、腕に個人識別のバーコードのIDタグと
  母子確認のタグをつけて下さいました。

  赤ちゃんとおそろいのタグ。
  それだけで嬉しくて嬉しくて、ドキドキしました。

今までの不安が嘘のように半減しました。
『ここにいれば万が一の事があっても助けてもらえる』という安堵感でいっぱいでした。


[ 2007/10/29 21:00 ] マタニティ日記 | コメント(4)

行ってきます!!! (ママとパパの日記)

アップロードファイル 10月29日(月) 35週5日 アップロードファイル

rainbow ここへ来てくださっている皆さんへ rainbow

いよいよ入院ですアップロードファイル

今まで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございましたアップロードファイル
ここまでこられたのは皆さんの応援、励ましがあってこそでした。

妊娠が分かってから今日まで、本当は不安でいっぱいでした。
ポポちゃんが元気に生まれるという実感がずっとずっと湧きませんでした。
それでも不安な日々をなんとか楽しめるように、前向きに過ごせるように頑張ってきました。
私がそんな風にマタニティ生活を送れたのは、見守ってくれている皆さんがいたからです( o´艸`o)

まだ出産まで10日あります。
ポポちゃんを抱く、その時まで精一杯がんばりますので、皆さんのお心の片隅でよいので
どうぞ最後まで一緒に祈っていていただけませんか?
お願いいたしますアップロードファイル

10日後に皆様に良いご報告ができるよう、頑張ってまいります。
それでは、行ってきます!!!

++++++++++

追伸:なお入院中はパソコンを持っていかないことにしました。
    携帯にて書き込みができそうなので、少しですがUPしてみようかなぁと思います。
    生まれましたのご報告は、当日か翌日にスゥよりさせていただくと思います。
    コメントへのお返事は遅くなるかもしれないし、お一人お一人にできない場合も
    あるかと思いますが、携帯で読むことは可能ですのでコメントお待ちしていますアップロードファイル


妹のお料理 (ママの日記)

アップロードファイル 10月28日(日) 35週4日 アップロードファイル

パンプキンパイ  昨日、27日に妹が入院前にと、
  ハロウィンのカボチャパイを作ってくれましたアップロードファイル

  とっても可愛いくて、食べるのがもったいないくらい(●>∀<●) 
  さすが栄養士!ちゃーんと甘さ控えめで作ってくれました。

  甘いものを食べると元気になるポポちゃんは、
  これには大喜びでしたアップロードファイル 

夕ご飯そして、今日はスゥと私と妹と豊洲へ最後のお買い物へ。
そのまま我が家にて夕ご飯を作ってくれましたアップロードファイル

おかげで入院準備の確認をじっくりとすることができました笑顔

作ってくれたのは、入院前の体調を整えるために
塩分控えめで野菜たっぷりのメニュー。
体だけではなく、心もとってもパワーが湧きましたアップロードファイル
とっても美味しかったです。

最後の最後まで、妹にはたくさんサポートしてもらって本当に感謝感謝です。


[ 2007/10/28 22:00 ] マタニティ日記 | コメント(2)

急げ!急げ! (ママの日記)

アップロードファイル 10月27日(土) 35週3日 アップロードファイル

入院まであと2日アップロードファイル
ずっと買うのをためらっていたポポちゃんの足りないお洋服を急いで買って来ました。

もう、今日しかないので急げ!急げ!今日は絶対に買わなくっちゃ・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined
なのに・・・何度も何度も下見していたはずなのに、いざ買おうとなったら迷っちゃって。。。ヾ(;´▽`A``

スゥは農学を学んでいたので、農薬に詳しい分こだわりが・・・
「ポポちゃんは女の子なんだし、マヤに似てアレルギー体質で肌が弱いといけないから、
新生児のうちだけでもオーガニックの物を!!!」と。


そんな訳で、予算なんてお構い無しにオーガニックの肌着やお洋服がアップロードファイル
でも、ポポちゃんの健康はお金に換えられないので良しとしましょうアップロードファイル

          ローズポポちゃん、今から箱入り娘ですローズ2

その他にも、可愛いスリーパーや靴下、ミトンを購入してなんとか揃いましたパチン☆
もし足りなかったら、あとは入院中に通販かネットで購入かな・・・


[ 2007/10/27 22:00 ] マタニティ日記 | コメント(2)

入院の準備2 (ママの日記)

アップロードファイル 10月25日(水) 35週1日 アップロードファイル
アップロードファイル 10月26日(木) 35週2日 アップロードファイル

トランク  管理入院となったので、
  色々と入院準備の中身をプラスすることにしましたアップロードファイル

  ○入院が長くなったのでシャンプー&リンスの増量。
  ○タオルの増量。
   (保険適用の入院ではタオルサービスが3日に1度になるため)
  ○管理入院中に屋上ガーデンなどに散歩に行くので、靴下の増量。
  ○産前用のショーツなど下着の増量
  ○箱ティッシュ
ティッシュ  ○暇つぶし用のDS・雑誌・縫い物のセット
  ○加湿器(みるママさんに教えてもらったのでパチン☆

以上、そんなものでしょうか・・・足りなければ、随時持ってきてもらおっかなアップロードファイル


[ 2007/10/25 15:00 ] マタニティ日記 | コメント(6)

およよ・・・ (ママの日記)

アップロードファイル 10月24日(水) 35週0日 アップロードファイル

産後、おそらく11月17日前後まで家に戻ってこられませんアップロードファイル
なので、冷蔵庫の整理や細かいところの掃除、引き落としや振込み等の銀行業務など
無理し過ぎない程度にボチボチはじめることにしました。

スゥの方も入院に向けて仕事を頑張ってくれているし、私も頑張らなくっちゃパチン☆

およよ サボリ気味の家計簿もつけておかなくっちゃ(汗)
 あとあと・・・ベビーベッド出してポポのコーナーの準備もしなくっちゃだ・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined
 あっ!!!ポポちゃんの肌着、足りないんだった・・・ベビー服も・・・Σ(○>艸<)

 あわわわわ~~~~アップロードファイル
 こんなんで準備万端で無事に入院の日を迎えられるかな・・・


[ 2007/10/24 18:00 ] マタニティ日記 | コメント(2)

手術前検査とハプニング (ママの日記)

アップロードファイル 10月23日(火) 34週6日 アップロードファイル

さて、入院&手術が決まったので、手術前の検査を受けることになりました。

まずは血液検査を試験管7本分。その後、尿検査。
ここまでスムーズに終了アップロードファイル

次に心電図なのですが・・・
その検査室は、トイスラーホールという教会のお部屋のお隣なのですが、
ホールから重厚なオペラの大きな歌声がするんです。


でも、よ~く聞いてみると曲はなぜか「おばけなんてないさ」アップロードファイル

しかもどうやら練習中らしくてエンドレスに同じ曲を繰り返します。
待っている間も、検査中も「冷蔵庫に入れて♪カチカチにしちゃお♪」って・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

おかげで頭の中で「おばけなんかないさ」がエンドレスで流れつつ、胸部レントゲン検査へ( o´艸`o)
検査は、もちろんベビー部分は厳重保護で撮影となりました。

++++++++++

そして・・・
あとは会計と入院手続きという時に、1階の廊下で早歩きのサラリーマンと
けっこうハードにぶつかってしまいました。


とっさのことでポポちゃんをカバーできたか分からず・・・とりあえず痛みは無くって。
大丈夫そうと、会計&入院手続きを済ませましたが、やっぱり気になる。。。アップロードファイル

後で何かあったらと思うと怖いので、やっぱり先生のところへ戻ることにしました。

助産師さんの対応、先生の指示は素早くて、すぐにNSTを1時間行い、
ポポちゃんは無事。エコーでも胎盤など全く傷がなく大丈夫との事。


正直、怖かったです(悲*0д0)↓

相手の方も1階は東西に通り抜けられるので通路代わりにしていて急いでいらっしゃった
けれど、私も血液検査で血をいっぱい抜いたのもあって注意散漫だったのかも・・・

もうこんなことがないように、入院まで注意して過ごしたいと思います。反省です。

++++++++++

それから入院手続きですが、とても簡単なものでした。
パソコンで入院日、手術日、保険適応かどうかなどを確認し、入院までの書類の準備と
入院当日のことについて教えてもらいましたアップロードファイル

で・・・本日の健診費用は、お金8,070円でした。

  【内訳】
   ・健診費→3,500円+エコー2,000円+NST3,600円=9,100円
    手術前検査→4,700円(保険適用)     合計13,800円
   ・江東区の妊婦健康診査受診票は→5,730円分
                                      13,800円-5,730円= 8,070円

健診が最終になる為、江東区の妊婦健康診査受診票(健診費補助券)を利用しました。
補助券は、必ず医師のサインが必要なので、診察時に頂かないといけないので注意。

++++++++++


妊婦健診34週6日 (ママの日記)

アップロードファイル 10月23日(火) 34週6日 アップロードファイル

今日はまず、NST(ノンストレステスト)を40分ほど行いましたアップロードファイル
これは胎児監視装置(おなかに機械とベルトを巻く)をつけて心拍数、子宮収縮の状態を調べます。
この時、胎動を感じたらママがスイッチを押して記録します。

しかし、ポポちゃんが元気すぎて動き回るのでなかなかベルトを固定できず苦戦。。。ヾ(;´▽`A``
助産師さんに「元気な赤ちゃんですね~」と言われて、嬉しかったですアップロードファイル

ポポちゃん34週6日  その後、塩田先生の健診へ。

  ←女の子の証拠の写真アップロードファイル

  BPD(児頭大横経) 8.57cm
  FL(大腿骨長) 6.35cm
  FTA(胎児躯幹面積) 71.4平方cm

  頭→33週6日分・7日分小さめ
  足→35週1日分・2日分長め
  胴→35週3日分・4日分大きめ

  推定体重は、『2,387g』

性別も本決まりでいいのか聞いてみたら、先生、おまたをばっちり写して見せてくれました。

  先生:「やっぱり女の子だねぇ。」(印刷ボタンをポチっと押す。やった♪写真もらえる~。)
  まや:「じゃぁ、もうお名前で呼んであげられますねハート
  先生:「お名前、決まってるの?」
  まや:「○○○なんです。いたって普通の名前なんですけど・・・(汗)」
  先生:「いいお名前じゃない。漢字の画数もね、少な目の方がいいよ。」

と、お名前も先生に褒めていただきアドバイスまで頂きました~アップロードファイル

  まや:「性別、早く知りたかったんです。」
  まや:「前の子は生きているうちに名前を呼んであげられなかったから・・・アップロードファイル
  先生:「そうかぁ・・・それで知りたかったんだね。」

先生は、私が性別を知りたがった理由を聞いて微笑んでうなずいてくれました( o´艸`o)
私、ちょっと涙が出そうになっちゃいました。

++++++++++

その後の問診で、毎日の胎動表と血圧表を見せました。
NSTの結果も悪くなく、胎動もバッチリでポポはいたって元気アップロードファイル

私の血圧は、やや高めの125/80くらい。
気温が下がってきたせいもあるだろうし、後半になればなるほど上がるのは普通との事。
しかし問題は、私のアレルギー症状(じんましん、微熱などなど)が出ていることアップロードファイル

先生、しばらく考えています。で、助産師さんに「手術表ちょうだい」との指示。
ペラペラとめくって、また考えて・・・

  先生:「大事をとって・・・手術、早くしよっか。8日ってどう?
  まや:(スゥを見て)「大丈夫?」(スゥがうなずいて)「大丈夫です・・・」

  先生:「じゃ、29日から管理入院してもらおうかな。
  まや:「えっ・・・Σ(o゚□゚o)」(あわわわわ、もうあと数日だよ、どうしよう・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined
  まや:(スゥを見て)「大丈夫?」(スゥがうなずいて)「大丈夫です・・・」

という訳で・・・

     入院は10月29日、手術は11月8日になりました。

でも、私もスゥも頭の中はちょっとパニック状態Σ(○>艸<)アップロードファイルグルグル
そんな私たちの様子を先生も感じとってくださって・・・

  先生:「大丈夫?」
  まや:「ちょっとドキドキしちゃって・・・」

  先生:「そっかぁ、じゃぁ、もっとドキドキさせちゃうこと言うけど・・・悪いけど・・・ごめんね。」
  先生:「今日これから、手術のための事前検査を受けてもらうね。」

とっても頭が良くて、指示も対応もテキパキしていて、それでいて丁寧な診察で、
優しくて、朝だっていつもどの先生より早く診察を始めてくれて、本当に誠実な塩田先生アップロードファイル

今回も色々なリスクをきちんと考えてくださっての管理入院・手術前倒し決定なので、
もう先生にお任せしますという感じです。

ポポちゃんに会う日、急に早まって心の準備がまだまだですが頑張りますアップロードファイル

          ポポちゃん、もうすぐ会えるね。一緒に頑張ろうねアップロードファイル


手術・入院に関する資料 (ママの日記)

もしまた赤ちゃんを授かった時のために、入院や手術に関して記録として残そうと思います。
そして、聖路加での出産を迷っている方のために参考になれば・・・

アップロードファイル 10月23日(火) 34週6日 アップロードファイル

手術に関する資料管理入院と手術の前倒しが決定したこの日。
診察後に看護師さんより、手術に関する資料が渡されました。

『安心な手術のために』
帝王切開のみでなく、産婦人科の色々な手術について
図解つきで書かれている、33ページの資料。
各手術ごとに対象になる病状、手術の概略、術中術後の合併症、
麻酔・使用する薬剤・輸血などについての説明。
よくある質問と回答。傷跡の予後について。

『安心な分娩のために』
分娩に対する病院の基本的な考え方、鉗子分娩や吸引分娩、巨大児、骨盤位、多胎の分娩、
子宮に対する手術後の分娩、帝王切開後の経膣分娩、予定日超過妊娠についてなど、
どのような状況に対してどう対処するかの基本方針とその理由が書いてありました。

『手術を受けられる方へ』
手術室ナースさんより手術当日の具体的な流れがイラスト入りで詳しく書いてあります。

『帝王切開を受けられる皆様へ』
入院当日から退院までの主なスケジュールについて。
どんな準備をして入院したらよいのか、術後の入院生活はどうなるのかなどの説明書。

4種類あるこの資料がとにかく細かいアップロードファイル

こんなに細かい資料を渡していただけるなんて、とっても安心しました。
入院までに2度ほど読んで、入院中も熟読しました。

おかげで緊急手術になった時も先がわかっていたので、怖いという感じはありませんでした。
治療や手術に関して、こんなに詳しく教えてくれる病院は人生で初めてでした・・・


入院の準備 (ママの日記)

アップロードファイル 10月22日(月) 34週5日 アップロードファイル

面倒くさがりで、なかなか腰の上がらない私。
入院に必要そうな物をとりあえず1つの箱にただ入れていました。。。ヾ(;´▽`A``

急に管理入院になることも考えて、やっと入院の準備をきちんとすることにしました・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

ひよこ聖路加で準備してくれているもの
  出産用Tシャツ・出産用ショーツ・ナプキン・産後用ショーツ2枚・トイレ用洗浄ボトル
  ティッシュペーパー・乳帯1枚・母乳パッド2ペア・綿棒・臍の緒ケース・ガーゼハンカチ3枚

ひよこ私が用意したもの
  パジャマ(厚手2セット・薄手2セット)・ガウン・バスタオル・タオル・スリッパ・洗面用具
  入浴セット・筆記用具・乳帯2枚・産後用ショーツ2枚・ハイソックス・リップクリーム

ひよこあとから補充するもの
  タオル類・ベビー用品(肌着・ベビー服など退院時の必要に応じて)


そんな感じなのですが、これあったらいいよ~という情報ありましたらお願いしますパチン☆
管理入院になったら、しばらく一人で過ごすことになるし暇つぶしの物も必要かなアップロードファイル


[ 2007/10/22 22:00 ] マタニティ日記 | コメント(2)

スイートポテトのケーキ (パパの日記)

アップロードファイル 10月21日(日) 34週4日 アップロードファイル

パパの日記です。
紫芋が安く売っていたので買ってきて『紫のスイートポテト』を作ってみました笑顔

スイートポテトのケーキ  小さくしてあちこちに配ろうと思っていたのですが、
  今回はホールで作ってみましたアップロードファイル

  生クリームを入れると美味しくなるのだけど、
  たくさん余ってしまったのでホイップして乗せてみました。

  ちょっと高カロリーになっちゃったかな。。。ヾ(;´▽`A``

本当は一人で作って、マヤに食べてもらおうと思っていたのですが、
結局は少し手伝ってもらっちゃいました・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

裏ごしをしっかりしたり手間ひまかけてつくったから、美味しかったよね???


アレルギーに苦しむ (ママの日記)

アップロードファイル 10月18日(木) 34週1日 アップロードファイル

18日、午前中はスゥも仕事が休みで、午後も2時間ほどで帰ってきたので
少しだけと豊洲へお出かけしました。。。がΣ(○>艸<)

急なお仕事が入って、そのまま二人で目黒の現場へ行くことに・・・
首都高で夕方のラッシュにはまり、現場での仕事にちょっと手間取ってしまい、
帰りに夕飯をお台場のレストランで済ませて、結局、帰宅したのは23時過ぎでしたアップロードファイル

予想外にハードな1日になってしまいました。


アップロードファイル 10月19日(金) 34週2日 アップロードファイル

しかも!!!
19日には鼻はズルズル、クシャミ連発、アレルギー性のじんましんや咳、息切れが・・・
しかも微熱まででてきてしまって軽いアナフィラキシーショックのような状態にぐすん

とにかく休んで休んで、寝込みましたアップロードファイル
それから、まめに血圧と胎動、ポポちゃんの心拍をチェックしました。


アップロードファイル 10月20日(土) 34週3日 アップロードファイル

20日には、15日の航星の月命日に風邪で来られなかったからと妹がやってきて、
ダウンしている私の変わりに我が家の夕食を作ってくれました( o´艸`o)アップロードファイル

そのおかげか20日の夜頃にはだいぶ良くなって、なんとか普通に生活できるように。


アップロードファイル 10月21日(日) 34週4日 アップロードファイル

21日は、スゥがスイートポテトのケーキを作ってくれて労ってくれましたアップロードファイル

スゥにも心配かけて、妹もご飯を作りにきてくれて本当に申し訳ないです。
あと少しなのに、トラブってばかりで・・・心配も増えてきたので、先生に相談しなくてはアップロードファイル


[ 2007/10/21 22:00 ] マタニティ日記 | コメント(4)

航星との思い出 (ママの日記)

アップロードファイル 10月18日(木) 34週1日 アップロードファイル

航星がお腹にいた時、いつもスゥと二人で読み聞かせしていた絵本があります。
喜んでくれるかな?航星は、どんなお話しが好きかなって・・・この絵本1つを買うのにも
ものすご~く悩んで、心を込めて読んでいた思い出の絵本。

『うずらちゃんのかくれんぼ』  『うずらちゃんのかくれんぼ』
  著:きもと ももこ  出版社:福音館書店  お金880円

  うずらちゃんとひよこちゃんがかくれんぼ。
  その様子がとっても可愛くって愛らしいんですアップロードファイル

  「もーいーかい」 「どこにかくれたのかな?」
  その繰り返しがとっても可愛くて・・・

航星の時の思い出が大きすぎて、ポポちゃんに読んであげる勇気がなかなかでなくてアップロードファイル
ぽぽちゃんには別の絵本(『くっついた』)を読んであげることが多かったのです。
でもやっと、やっと後期に入ってこの本を読んであげることが出来るようになりました。

++++++++++

この絵本のお人形と英語版をこの日、『ららぽーと豊洲』で見つけました。

英語版は、3階の大きな本屋さんで見つけました。他にも英語の絵本が揃っていました。
が・・・この英語版、訳が直訳でイマイチなのと落丁がとても多くて残念なことにアップロードファイル
後日、返品することにしました(悲*0д0)↓

お人形は、『Donguri Garden』というキャラクターのお店で見つけました。
1つお金1,000円で、肌触りもとっても良くて可愛くて、私よりスゥが一目惚れして購入しましたパチン☆
このお店は、絵本とそのグッズをそろえていて、とっても可愛いお店でしたアップロードファイル

++++++++++

その後、お仕事でハプニングがあり目黒まで行ったりしてやっと23時に帰宅。
家に帰ってさっそく航星のコーナーにお供えして、航星に見せてあげましたアップロードファイル

そして、二人で絵本を読みながらお人形で再現して過ごしました。
航星、喜んでくれたかなぁハート
とりあえずポポちゃんはハードキックしていたので喜んでいたみたいだけど(汗)


[ 2007/10/18 23:00 ] 航星のこと | コメント(4)

血圧計とにらめっこ (ママの日記)

アップロードファイル 10月17日(水) 34週0日 アップロードファイル

昨日の健診で「血圧が140になったら管理入院」と先生から言われてしまったので、
やっぱり無理はいけないと17日はのんびり1日を過ごしましたアップロードファイル

した事といえば、洗濯と簡単なお掃除のみ。
溜まった疲れをすっきり落として、またリフレッシュで頑張ろうと思いますパチン☆

胎盤早期剥離の原因の1つに「妊娠高血圧症(旧名:妊娠中毒症)」があります。
発症経験のある場合、その確立は10倍にあがるため、血圧は十分に注意しないといけません。

私の場合、胎盤早期剥離の原因は不明でしたが、遺伝で血圧がもともと高い方でしたアップロードファイル
そのため妊娠してから塩分や油分を控えるようにしたり、軽いウォーキングをしたり、
つわりのためにまとめてたくさん食べられなくなったことでだいぶ下がってきていました。

それでも後期に入ってまた徐々に上がってきてしまったので、やはり無理は禁物です(。-´ω`-)
今日からは血圧計とにらめっこして、血圧が上がらない生活をさらに心がけますアップロードファイル


[ 2007/10/17 12:00 ] マタニティ日記 | コメント(8)

妊婦健診33週6日 (ママの日記)

アップロードファイル 10月16日(火) 33週6日 アップロードファイル

ポポちゃんは相変わらず元気です。

    BPD(児頭大横経) 8.38cm   FL(大腿骨長) 6.13cm
    FTA(胎児躯幹面積) 70.3平方cm

  推定体重は、『2,257g』   前回 10/2 1,967g → 今回 10/16 2,257g

先生が「お口をモグモグしているね~アップロードファイル」ってニコニコ笑顔で教えてくださいました。
確かにお口をモグモグさせて、羊水を飲んでいるではないですかΣ(・艸・*)
すご~い、これが飲む練習や呼吸の練習なんですね!!!

++++++++++

とエコーは、とても良い雰囲気で終わったのですが・・・続いての問診では問題が!
実はここ数日、私の血圧が徐々に上がり始めましたアップロードファイル

仕事の疲労と気温の低下、腰痛によるストレスが原因のようですが、125/75前後に困

先生に毎日の血圧表を見せると、表をしばらく見つめて

  先生:「確かに上がってきたね・・・140になったら病院に電話して。
  先生:「で、管理入院してもらうことになると思うから。。。
  先生:「お腹が痛くなったら、すぐに病院に来てねアップロードファイル

とのことでした。

というわけで、次回の健診は1週間後。
その前に血圧が上がれば即入院、そして入院より1週間くらいで手術となるでしょう・・・

まめに血圧を測って、できる限りお家で静かに過ごすように心がけます(悲*0д0)↓


仕事との両立 (ママの日記)

アップロードファイル 10月12日(金) 33週2日 アップロードファイル
アップロードファイル 10月13日(土) 33週3日 アップロードファイル
アップロードファイル 10月14日(日) 33週4日 アップロードファイル
アップロードファイル 10月15日(月) 33週5日 アップロードファイル

お気づきの方もいると思いますが、日記がそうとう遅れています。
お仕事が忙しくなってきてスゥの帰りも遅く、私もお客様の所へ行くことがあったりΣ(○>艸<)

夜23時頃に会社から二人でポテポテと歩いて帰るのが日課になってます。
お疲れモードですアップロードファイル

でもそれもこれも、11月14日の手術の日のためアップロードファイル
少しでも会社の仕事を進めておいて、14日前後はスゥが休めるようにアップロードファイル

でもさすがに、15日は私はまたもや腰痛ダウンで寝たきり状態になりました。
またしてもお昼は母のお弁当のお世話になって・・・(悲*0д0)↓

ゆっくり過ごさなくちゃと思う反面、お仕事も大切だしアップロードファイル

私は家族経営の会社勤めなので融通が利きますが、
普通の会社にお勤めしながらママになる人はもっともっと大変なんだろうなぁ。
仕事と妊娠・育児の両立、うまくできるといいなぁアップロードファイル


[ 2007/10/15 17:00 ] マタニティ日記 | コメント(4)

「おじい様、おばあ様のためのクラス」 (ママの日記)

アップロードファイル 10月11日(木) 33週1日 アップロードファイル

この日は聖路加で「おじい様、おばあ様のためのクラス」があり、スゥ父母が受講の予定でした。
が・・・身内で不幸があり、スゥ父は朝一番で鹿児島へ。

スゥ母は出席できたので終わった頃にお迎えに行って、病院内の案内をしました。
案内をした後、聖路加のカフェでお茶をしながら、どんな内容だったのか聞いてみましたパチン☆

 ・沐浴の指導など受けながら、今の育児は昔とはだいぶ違う。
  (沐浴後のパウダーは不要になってきている、沐浴剤は流さなくて良いなど)

  →そのため、「昔は~だったのよ」という台詞は使わないように努力する。
    今の両親はインターネットや本でよく勉強しているし、必要なことは学級できちんと
    教えているので、古い知識を与えることで混乱させないようにする。

 ・育児の主体は両親(ベビーのパパとママ)で、祖父と祖母は見守ること。
   →ベビーが泣いたりしても、まずは両親が手をかけること。
    祖父と祖母が先に手を出さないように心がけること。

 ・ご両親には、同じように沐浴や授乳の方法を病院から指導しているので、
  パパとママがする育児の方法に間違いはないはずだからやり方を否定しないように。

どうやら祖父・祖母からよけいなプレッシャーを与えるなというのが内容の中心だったようアップロードファイル

それを助産師さんがさりげない感じでお話ししてくださったようで、スゥ母はなんの違和感もなく、
「今って育児用品もとても良くなって育児方法もだいぶ違うのね~」とご機嫌でした。


とってもありがたいです。受けてもらって良かった・・・笑顔アップロードファイル

その後、あと数時間でスゥ父が羽田に到着とのことで、全員でお迎えに。
羽田で夕ご飯をいただき、空港からバスで帰るスゥご両親を見送って帰ってきました。

お別れする前に、大きなお腹をスゥ母も嬉しそうに撫でてくれて良い1日になりましたキラキラ2
ポポちゃんに会える日を、皆が待っていてくれる。それが励みですリボン


猛烈な腰痛に悩む (ママの日記)

アップロードファイル 10月 8日(月) 32週5日 アップロードファイル
アップロードファイル 10月 9日(火) 32週6日 アップロードファイル
アップロードファイル 10月10日(水) 33週0日 アップロードファイル

ちょっと腰痛の調子がいいなんて6・7日とお出かけをしたら大変なことにΣ(○>艸<)
グローバルフェスタでトコちゃんベルト無しで4時間歩いたのがたたりました。

もう寝返りも「痛いぃぃぃ、痛いぃぃぃ」と言葉にせずにはいられないくらい辛いですアップロードファイル

8日は、連休でスゥがいたので色々とやってもらい、
9・10日はマヤ母がお昼ご飯を作ってきてくれてなんとか過ごしました。

もちろん、トコちゃんベルトはしっかり締めました。
そのおかげか10日の午後には洗濯物が取り込めるくらいに・・・アップロードファイル
ウサギ
もう無茶はしないようにします・・・反省(。-´ω`-)


[ 2007/10/10 22:00 ] マタニティ日記 | コメント(2)

グローバルフェスタ2007 (ママの日記)

アップロードファイル 10月7日(日) 32週4日 アップロードファイル


トコちゃんベルトのおかげなのか、腰の痛みもだいぶ軽減されてきました。
という訳で、日比谷公園で行われている『グローバルフェスタ』へとお出かけしてみました( o´艸`o)

この催しは、外務省や国際協力の関係機関やNGO・NPOが約200団体参加しており、
広く活動を知ってもらったり、活動のために物品の販売を行ったりしているものです。
来場者数は2日間で約8万人と、大変な賑わいでしたアップロードファイル

グローバルフェスタ1 グローバルフェスタ2 グローバルフェスタ3

会場では、トークイベントや民族舞踊、ビンゴ大会など様々なイベントが行われていました。
到着早々、ちょうどビンゴ大会をやっていたので、参加してみました。
で、ワタクシ見事にインドネシアの素敵な刺繍のバッグを頂きました~
笑顔
これもポポちゃんパワーなのかしらと、とっても嬉しかったですキラキラ2

ユニセフやJICA、プランジャパン、シャプラニールなどの有名所や、ご婦人方の小さなNPOまで
色々なブースにお邪魔してお話をお聞きしたり、写真を見せていただいたりしましたアップロードファイル
最後のほうはサッと流し見るだけでしたが、それでもグルっとまわって4時間かかりました・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

グローバルフェスタ5  各ブースでは、色とりどりの民芸品が販売されていて、
  どれもこれも素敵で欲しくなっちゃいました(●>∀<●)

  で、迷いに迷って購入したのは、スリランカの民芸品を販売し、
  その売り上げでスリランカに小学校や幼稚園を作っている方から
  可愛いお人形を購入アップロードファイル

  
↓↓↓それから、このイベントのもうひとつのお楽しみはこちら↓↓↓

グローバルフェスタ6 グローバルフェスタ7 グローバルフェスタ9

左は、ケニアの『BBQとウガリ』お金500円
ケニアで食べることができなかった念願のウガリは、蕎麦がきみたいで不思議ですがはまる味アップロードファイル

真ん中は、エリトリアの『インジャラ』お金500円
発酵させた酸っぱい生地にトマトとホウレンソウのソースをつけて頂きます。
昔、実際エリトリアで食べたものよりずっとソフトで美味しかったです。
現地の『インジャラ』はかなり過激な味わいなので・・・Σ(○>艸<)

右は、ベトナムの『チェー』というデザートお金300円
かき氷に揚げバナナ、白玉、アズキ、ココナッツが入ったもので、 美味しかったですアップロードファイル

可愛い雑貨のショッピングをしたり、美味しい民族料理を味わえたり、
これを機会に国際協力のことも学べますので、皆さんも来年はぜひぜひどうぞアップロードファイル
充実の1日がおくれること間違いなしですよ~笑顔キラキラ2


ベビー服を買う勇気 (ママの日記)

アップロードファイル 10月6日(土) 32週3日 アップロードファイル

ポポちゃんが女の子と判明したので、お洋服選びに夢中です。
かといって航星のお下がりもあるので、買いすぎには注意ということで
もう一度、航星のお下がりを確認することに・・・アップロードファイル

すると、肌着やアウターが夏用で半そでや薄い布ということがわかりました。
使えるのは、2ウェイオール1枚と肌着(短肌着・コンビ各3枚)だけアップロードファイル

というわけで、心置きなくショッピングができそうです(*σ´┰`)
可愛いお洋服を着させてあげたいなぁアップロードファイル

今のところ、いいなぁと思ったのはベビーザラスで扱っているフランスのお洋服。
あとは船橋ららぽーとのイギリスのベビー服。
やっぱりインポート物のお洋服は、キュートでとっても可愛くていいですね。

と・・・これだけお買い物楽しみなんて書いていますが、実際に買う勇気が出ないアップロードファイル
もし何かあったら・・・そういう気持ちを消せずにいるんですぐすん

この日も、ベビーザらスとイクスピアリへ行ってベビー服を見ては見るものの
二人とも踏ん切りがつかずにウィンドーショッピングのみ。

次回の健診でまた女の子で確定だったら、お買い物してみようかな・・・アップロードファイル


[ 2007/10/06 22:00 ] マタニティ日記 | コメント(2)

当たりました☆ (ママの日記)

アップロードファイル 10月5日(金) 32週2日 アップロードファイル

おこめ券  母親学級で頂いたグッズの中に入っていたアンケート。

  母と「また当たるかな?」なんて冗談交じりに投函してみたら、
  おこめ券が当たりましたアップロードファイル

  ポポちゃんがお腹にやってきて、
  懸賞は百発百中の大当たりです笑顔キラキラ2

金豚生まれのポポパワーなのか、妊婦さんは当たるというジンクスなのか・・・
ともかく、おこめ券は実用性もバッチリなのでありがたいです。

   ※前回の当選品→過去の日記はコチラ
   ※金豚のお話し→過去の日記はコチラ


[ 2007/10/05 22:00 ] マタニティ日記 | コメント(2)

マタニティガードル (ママの日記)

アップロードファイル 10月4日(木) 32週1日 アップロードファイル

腰痛の為、本日は家で事務仕事。
お昼はまた母がやってきて、一緒に母手作りのお弁当を頂きましたアップロードファイル

そう、腰痛で思い出しましたが・・・

以前購入した犬印のマタニティガードル、実は数回しか履いていません(* ̄∧ ̄*;)
理由は、お腹のところの生地の伸びが悪いこと。
履いてしばらくは大丈夫、でも1時間もするとお腹が押されている感じが・・・アップロードファイル
苦しいし、辛いのですぐに履くのを止めてしまいました。

『ワコールのマタニティガードル』 その後、17週の頃に購入したのはコチラ。
 『ワコール 産前用機能ボトム マミングサポート(ベルトタイプ)』
 お金9,450円(M・Lサイズ) お金10,500円(LLサイズ)

 お腹のところの素材も良く伸びて楽チンアップロードファイル

 太もも部分もクルクルと丸まることもなく、
 腰のサポーターが腰痛をかなり軽減させてくれました。

腰のサポーターは厚手の板のようなもので、それで腰を支えてくれます。
これが実によい感じなんです。本当に助かりましたアップロードファイル

日本橋三越であった写真展を観にいった際に、ちょっと覗いたマタニティコーナーで見つけ、
丁寧にフィッティングしていただいて納得して購入しました。

前回は、アカチャンホンポで下着の試着は出来ず、買ってしまったので、
やっぱり、こういったものはフィッティングして良いものを買ったほうがいいのかも・・・アップロードファイル

マヤの評価:★★★★☆ (色んなカラーやデザインがないことが残念)


胃カメラ (パパの日記)

アップロードファイル 10月3日(水) 32週0日 アップロードファイル

パパ日記です。
8月に、健康診断を受けました。

その時の日記↓
http://mydearsweetheart.blog98.fc2.com/blog-entry-178.html

本当に有り難いことに、超が付くほどの健康体なので、
「まあ、今回も異常無しだろう」と思っていたのですが、結果が届いてびっくりΣ(・艸・*)

なんと「胃体部粘膜不整」で再検査になってしまいました。

何かの間違いだろうと思ったものの、妻に余計な心配をかけたくはありません。
スパッと再検査を受けることにしました。
前回のバリウムに続き、これまた人生初の胃カメラです。

とても苦しかったのですが、せっかくなので僕もモニターを注視していました。

食道と胃は、と~っても綺麗なピンク色ですキラキラ1

すると、検査の先生、親切なことに
胃の中に空気を送り込んで、膨らました状態でじっくり検査。

喉の痛みと吐き気と胃の膨満感、そろそろ限界・・・。
やっと終わる~。と思ったのに、なぜかカメラはどんどん奥へ。

  ス:「???」

先生笑顔で
  先:「今、十二指腸を診ていますよ~。綺麗ですね~。」

さすがに「ウゲッ・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined」とむせ返ると、

  先:「苦しいですか?」
  ス:「ぐりゅひいでひゅぐすん

と素直に答えると、やっと解放してもらえました。

検査を終えると、
  先:「はい。異常無しと言うか、むしろとっても綺麗です。
     なんで再検査になったんでしょうね?」
とのこと。

その後の問診では、
  先:「いや~。血液検査をはじめ他の項目が健康そのものだから、変だと思いました。
     多分、バリウム検査の時にバリウムがちゃんと胃の内壁全体に行き渡らなくて、
     写真写りが悪かったんでしょう。
     台の上で寝返りを打つようにゆっくり回るのがコツなんですよね~。」
と言われました。

そうか~。

前回、人生初のバリウム検査だったので、
  先:「右へ回って。左へ回って。」
という声に真面目に反応して、一所懸命(●>∀<●)素早く回転しました。
あれがいけなかったんですね。一つ学びました。

ま、とにかく「異常無し」で良かったです。

ポポちゃんへ
「へへ、やっぱりパパは健康だったよ。何も心配しなくて良いからね~アップロードファイル


9ヶ月 (ママの日記)

アップロードファイル 10月3日(水) 32週0日 アップロードファイル

キラキラ1いよいよ9ヶ月ですキラキラ2

初期に何度か出血があったものの危険なものではなく、ここまでの経過は順調アップロードファイル
食事管理と適度な運動、食欲不振型のつわりのために、私の体重は妊娠前と全く変わらず。
血圧は上が20、下は15ほど下がりました。今のところ、胎盤も大丈夫そうです( o´艸`o)

ポポちゃん自身は、内臓・骨格に問題なく、体重も身長もほぼ平均アップロードファイル

あと6週間。
こうのとりポポちゃんの命を信じて、航星が見守ってくれていると信じて、
塩田先生を信じて、もう2度とあんなことはないはずだと信じて、
そうして6週間を乗り越えていこうと思います。

きっと会えるはず。会えるよね、ポポちゃん。
あなたの元気な産声がどうか聞こえますように。
温かい体を抱きしめることができますようにアップロードファイル


サッカーミュージアム (ママの日記)

アップロードファイル 10月2日(火) 31週6日 アップロードファイル

サッカーミュージアム サッカーミュージアム2 ワールドカップ 翼くんのユニフォーム

ポポちゃんも元気だったこともあり、
健診の帰りにスゥ念願のサッカーミュージアムに寄りました笑顔

スゥは、もうとっても一生懸命に展示を見ていて、
私が後ろから写真を撮っているのも気がつかずに大興奮で見入っていました。

サッカーの歴史、素晴らしい技の映像やロッカールームの再現、歴代のユニフォーム、
けっこう展示内容は良かったです!(お金入場料は、大人500円)

++++++++++

私はといえば、サッカーにとっても詳しいわけではないのですが・・・。。。ヾ(;´▽`A``

7年ほど前、私はNGOのサッカーボールを世界の子ども達に届けるというプロジェクトで
東ティモールと日本の子ども達のサッカー交流大会やJリーガーのサイン入りグッズの
チャリティオークションなどのイベントを担当したことがあったんです。

その時に大変ご協力いただいた元日本代表の金田喜稔さんと審判の岡田正義さんの
展示物を見つけて、とっても嬉しい気持ちで見ましたアップロードファイル

あとは、二人とも一生懸命見たのは『キャプテン翼』の特別展示。
憧れの翼くん・・・もうパパになっているじゃないですかアップロードファイル なんだかショック~アップロードファイル

++++++++++

ここは有料部分は一部で、グッズショップや現役選手のシューズ(写真撮影も触るのもアップロードファイル
サッカーに関する映像を見られる劇場は無料なんです。

映像は1日に何種類か観ることができ、私たちは日韓共催ワールドカップのダイジェストを・・・
もう二人とも感動しちゃって、ウルウルきちゃいましたぐすん

「お仕事で近くに来た時には、また寄るんだぁアップロードファイル」なんて、 スゥは嬉しそうでした。
行ってよかったですアップロードファイル

そういえば、グッズショップに日本代表のベビー服がありました(●>∀<●)
買っちゃいそうな勢いでしたが、ポポちゃんは女の子だし・・・迷って今回は見送りました。

サッカーが好きな方は、機会があればぜひぜひ行ってみて下さいねアップロードファイル
日本サッカー協会の有名どころのおじ様たちもプラプラと館内をお散歩することがある
そうですし、素敵な出会い(現役の選手とか)があるかも!!!

サッカーミュージアム3 サッカーミュージアム4 日本代表ベビー服


妊婦健診31週6日 (ママの日記)

アップロードファイル 10月2日(火) 31週6日 アップロードファイル

塩田先生、お腹を見て一言・・・

  先生:「ぐーんと大きくなったね、お腹笑顔

そうです。ここ最近、ぐっとお腹が大きくなったみたいなんです・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined
そのお腹のエコーからまずはスタートアップロードファイル

ポポちゃん31週6日
  BPD(児頭大横経) 8.17cm
  FL(大腿骨長) 5.84cm

  頭→33週0日分・8日分大きめ
  足→31週6日分・週数通り

  今回は頭が大きめで、足が普通。
  誤差が出たかな?(by助産師さん)

  私の腹囲 103cm(前回より4cm増)
  子宮底長 28cm


エコー解説図31週6日  推定体重は、『1,967g』

  前回 9/18 1,618g → 今回 10/2 1,967g

  2週間で「349g」増加で、1日あたり「約25g」

  ポポちゃん自身は順調に成長している様子、なのに・・・
  私自身の体重は50g減で、妊娠前と変わらずアップロードファイル

体重&血圧管理は、先生から今回もお褒め頂きましたアップロードファイル
そして・・・本日一番の気がかりは性別。今回こそ、なんとか知りたいです。

  まや:「今日は・・・」(毎回聞いて申し訳なくて、ちょっと遠慮がちに)
  先生:「今日は?なぁに???」

  まや:「今日こそは性別わかりますかねぇ・・・・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

先生がおまたをじっくり診ると、今回のポポちゃんはしっかり足を開いていました。
前夜、二人で必死に「開くんだよ~、開けゴマだよ~」と説得した甲斐がありました(●>∀<●)


               ローズポポちゃん、女の子ですローズ2


綺麗な木の葉型のおまたが見えて、先生も「女の子だねぇ」とのこと。
航星は、妹が欲しかったんだねハート

私たちは元気なら男の子でも、女の子でも構わないのですが、早く性別が知りたかったのは
ちゃんとしたお名前で呼んであげたかったからなんです。
航星の時、あの子が生きているうちにお名前を呼んであげられなかったから・・・ぐすん

今日からポポちゃん、正式なお名前で呼んでみることにしましたアップロードファイル
でも、パパもママも優柔不断なのでもし万が一変更がでたらごめんね、ポポちゃん・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

          
プロフィール

スゥ&マヤ

Author:スゥ&マヤ
  結婚7年目の二人です。
  お空にお兄ちゃんの航星がいます。
  地上に妹のマナちゃんがいます。
  猫の葉菜、お空の猫クゥも家族。
  6人家族です♪

いくつになったの

最近のコメント
私たちへのお便りはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう☆
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。