スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

聖路加病院ってこんな所 (ママの日記)

アップロードファイル 6月18日(月) 16週5日 アップロードファイル

母親学級Ⅱ期に参加するために聖路加へやってきましたすたぁ
早めに到着したので、病院内をお散歩してきましたアップロードファイル

聖路加国際病院  ←が本館で、中には綺麗なチャペルがあります。
  どなたでも入ることができます。

  チャペルは撮影禁止なので、写真はないです・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined
  とても荘厳で美しいチャペルなんですよ。

  母親学級はコチラの建物で行われています( o´艸`o)

聖路加国際病院2  ←こちらは2号館。
  今はコチラがメインで、外来や入院病棟になっていますアップロードファイル

  中は、まるで高級ホテルみたいですキラキラ2
  病院というイメージは、ほとんど感じられません。
  一見するとただの高級な病院。でも病院らしくない病院は、
  患者の心のケアのために作られました。

長い闘病や人生の最期をおくる時、少しでも心地よく過ごせるようにとアップロードファイル

ここの3階に「女性総合診療部」があり、いつも妊婦健診でお世話になっていますアップロードファイル

屋上ガーデンのバラ     屋上ガーデン     お花

2号館の6階には屋上庭園があり、いつも綺麗なお花でいっぱいです笑顔

写真は、前回5月31日の母親学級の前に庭園によって撮ったものです。
咲き終わりのバラと、満開のツツジと、色とりどりのお花です。
とっても綺麗でしょアップロードファイル

早めに着いたり、健診の待ち時間が長い時に屋上庭園で過ごしています。
聖路加に通っている方は、ぜひ行ってみてくださいね。
オススメですよアップロードファイル

聖路加タワー  そして、コチラは聖路加タワー。
  オフィスとホテル、レストラン、
  そして高級マンションです。

  マンションは1億~6億円以上と言われていて、
  聖路加病院のサポート付きの老人向けになっています。
  
  すごいなぁ・・・ここに住んでいる人Σ(・艸・*)

今日はここに入っているレストランで一人でランチをとりましたアップロードファイル
さぁ、午後からは待ちかねた母親学級Ⅱ期です。

それはまた、別の日記で・・・

++++++++++

聖路加国際病院について
http://www.luke.or.jp/luke_index.html

++++++++++


☆★☆ お知らせです ☆★☆

聖路加国際病院の小児科医 「細谷亮太先生」がNHKで紹介されます。

治せない病と闘う子どもたちと共に病と戦う日々。
そして子どもを喪った親の悲しみと向き合う日々。
子どもたちの死をどう受け止めて、働いていくのかという葛藤。

先生はお子さんが亡くなると必ず葬儀に出席したり、
遠方から来ていて亡くなったお子さんは空港まで一緒に行って見送ったり、
お子さんが亡くなれば今も必ず涙してしまうそうです。

私のお友達の天使ママさんがお子さんの難病について遠方より相談に行った際、
先生は涙しながら話しを聞いてくれ、帰りは空港まで送ってくださったそうです。

実は、天使ママさんから細谷先生のことをお聞きしたことが、
私が聖路加を選んだ理由の一つだったんです。

こういうお医者さんが日本にいるんだと驚かれる方が多いと思います。
とても素晴らしい先生だと思います。
ぜひご覧になってください。

NHK教育テレビ「知るを楽しむ~命を見つめて」
 7月4・11・18・25日 毎週水曜日 午後10:25~10:50
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200707/wednesday.html

  第1回 治せない病との出会い
  第2回 病と闘う子どもたち
  第3回 親の悲しみと向き合う
  第4回 サヨナラの向こうに


1回目を見逃した方、再放送があります。
詳しくは↑のHPでご確認ください。

スポンサーサイト

聖路加病院、建物も立派でお花もあっていい病院そうですね。[ハート]
昨日、NHKのテレビで聖路加病院の小児科医の先生が出演していました。
小児がんと戦う子供たちを治療している先生の真摯でひたむきな姿勢に感銘を受けました。[どきどき]

まやさんもこんな病院に通ってるなら、きっと安心されているだろうなと感じました。[うん]
[ 2007/07/05 11:13 ] こつぶ [ 編集 ]
[くま] こつぶさんへ

私も昨日のNHKの細谷先生の番組をみました[ニコニコ]
病だけを診るのではなく、子どもたちを見つめ共に戦う姿に涙しました。

実はお友達の天使ママさんから細谷先生のことをお聞きしたことが、
聖路加を選んだ理由の一つだったんです[はっぱ]
ママさんがお子さんの難病について遠方より相談に来られた際、
先生は涙しながら聞いてくれ、帰りは空港まで送ってくださったそうです。

先生方の医療レベル、あらゆるサービス、そして命に対する考え方などを知って、
この病院にポポちゃんと私の命をお預けしようと思いました[☆]
[ 2007/07/05 11:26 ] まや→こつぶさんへ [ 編集 ]
昨日ミクの日記で知ったのに、のんがグズってちゃんと見れなかったの[あぅ]
次回からはビデオに録画します!
再放送も見逃さないようにしなくては・・・

++++++++++
実際の投稿日時:2007/07/05(木) 14:01

[ 2007/07/06 13:11 ] ゆみ [ 編集 ]
第一回は、たまたまテレビをつけたら放送していたので、思わず見てしまいました。
でも途中からだったので、再放送をまた見たいな。
聖路加は、設備・外観・ドクター、どれをとっても本当に素晴らしい病院みたいですね。
「ルカの会」 も聖路加だよね。
天使ママの心にも寄り添ってくれる病院、私もみーちゃんの出産は聖路加がいいな・・・
と思ったけれど、なんせ自宅から遠くて諦めました(涙)

患者さんのために、ご遺族のために涙を流してくれる先生。
本当に本当にありがたい存在です。
こんな先生ばかりだといいのにな。。。

++++++++++
実際の投稿日時:2007/07/05(木) 18:57
[ 2007/07/06 13:16 ] ぴよこ [ 編集 ]
こんばんは!!
読んでるだけで涙が出ました。
そんな先生がいらっしゃるなんて
すごい感動です。
私も聖路加にして良かったです。
テレビ、絶対に主人と見ますね!!
ステキな情報ありがとうございました

++++++++++
実際の投稿日時:2007/07/05(木) 23:23
[ 2007/07/06 13:21 ] heureux, [ 編集 ]
日記の投稿制限の都合上、日記の統合をしました。
そのため、皆さんからのメッセージを移動しました。
申し訳ないです・・・[涙or汗]
[ 2007/07/06 13:27 ] まや→みなさんへ [ 編集 ]
[ねこ] ゆみちゃんへ

もっと早くお知らせすればよかったね[あぅ]
放送の情報は先月には知っていたんだけど・・・すっかり忘れちゃってて。
再放送は、とんでもなく早い時間だけど頑張って見てね。
反響が大きければ、もっと再放送があるかもしれないね[☆]
[ 2007/07/06 13:31 ] まや→ゆみちゃんへ [ 編集 ]
[うさぎ] ぴよこちゃんへ

ちょうど見れたんだね!よかったぁ[うん]
そう、『ルカの会』も聖路加が付属の看護大学と提携して行っている活動ですよ。
他にも色んな活動があるそうで、近いうちにご紹介できたらなって思います。

細谷先生みたいな医師が全国にいらしたらいいのにって本当にそう思います[お花]
[ 2007/07/06 13:36 ] まや→ぴよこちゃんへ [ 編集 ]
[りんご] heureux,さんへ

通ってみて「聖路加にして良かったなぁって、」実感がありますよね[どきどき]

細谷先生は、赤ちゃんの健診や小児科外来も見てくださっているので、
私たちのベビーもいつか診ていただく日が来るかもしれませんね[ハート]
運良く担当医になっていただけたら良いなぁと今から思っています[えへ]
[ 2007/07/06 13:41 ] まや→heureux,さんへ [ 編集 ]
まやさんがポポちゃんの命を託そうと思われる理由がよく分かります。

涙ながらにテレビで語ってらした先生のお姿、じーんときました。

小児科医というハードなお仕事で、
常に生と死が隣り合わせにいると
そういうことに無感情になってしまうときもあると思います。

それでもなお、長年暖かい気持ちで患者さんだけでなく家族にも接する事の
出来る先生は素晴らしいなと想いました。

私も細谷先生みたいな先生がいらっしゃる病院に通いたいです。

++++++++++
実際の投稿日時:2007/07/05(木) 19:11
[ 2007/07/06 13:45 ] こつぶ [ 編集 ]
[とり] こつぶさんへ

天使になった女の子の思い出を涙ながらに語る細谷先生を見て、私も涙がこぼれました[涙or汗]
子どもたちの命を1つ1つ大切に愛を持って守ろうとしている姿、
そして守れなかった時の辛く悔しいというお気持ち、
そういったものが伝わってきましたね。
こんな先生がたくさんいらっしゃったらと思います[うん]
[ 2007/07/06 13:50 ] まや→こつぶさんへ [ 編集 ]
コメントの投稿
*題名・名前は必ず記入してください。お願いいたします。
*特に、題名がないと管理人による再入力が必要になります。












絵文字は、↑の18種類のみをご利用ください。 最後の5つ↑は管理人専用です。




プロフィール

スゥ&マヤ

Author:スゥ&マヤ
  結婚7年目の二人です。
  お空にお兄ちゃんの航星がいます。
  地上に妹のマナちゃんがいます。
  猫の葉菜、お空の猫クゥも家族。
  6人家族です♪

いくつになったの

最近のコメント
私たちへのお便りはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう☆
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。