スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

母親学級Ⅴ・・・後編 (ママの日記)

アップロードファイル 9月21日(金) 30週2日 アップロードファイル

さて、母親学級は前回同様にお喋りに花が咲き・・・
母親学級は14時半か~16時なのに、病棟見学もせずにお話しだけで16時にアップロードファイル
時間をオーバーしていますが、病棟見学をすることになりましたアップロードファイル

聖路加 産科病棟  聖路加の産科病棟。
  写真を撮らせていただき、ブログに掲載もOKとのことで、
  ちょっとご紹介しちゃいますパチン☆アップロードファイル

 ←まずはエレベーターを降りてすぐのロビー
  こちらには飲み物の自販機、貸し出し図書などがあり、
  お子さん連れの方がお見舞いの場合、ここで面会します。

ナースステーション  そこから左右に2つの棟に分かれていて、
  左側は産科の病室で、右側はLDR室・新生児室・NICUです。

 ←こちらが、ナースステーションです。
  お見舞いの方は、平日17時までは総合案内(1階1番)にて、
  平日17時以降は夜間受付(1階10番)にて、
  土日祝は、17時までは入院受付(1階7番)にて、
  『訪問券』を受け取り、こちらに提出するすることになります。

病室こちらが病室で、全室個室になっています。→

  設備⇒シャワー・トイレ・洗面台・冷蔵庫・セーフティBOX
       クローゼット・地上波デジタルテレビ・DVD・電話
       タオルセット(毎日交換)

ものすごく広いわけではありませんが、十分なお部屋です。
窓からは中庭が見え、明るくて気持ち良さそうな感じでしたアップロードファイル

LDR室 ←陣痛・出産・産後3時間くらいまで
  一部屋で過ごせるLDR室です。

  広々としたお部屋は、まるでホテルです。
  陣痛のがしの為のグッズも色々と揃っていましたすたぁ

  陣痛から産後まで、パパもずっと付き添い可能で、
  パパ専用のソファベッドも完備してあります。

   分娩時のLDR室       クローゼットには・・・       赤ちゃんの処置台

助産師さんがささっとと分娩室に早変えしてくださいました。ベッドは分娩台になり、
壁のスイッチを押すと天井の自動ドアが開き、医療用ライトが降下してきましたΣ(・艸・*)
一見ごく普通のクローゼットやオシャレな棚からは機材がアップロードファイルアップロードファイルアップロードファイル

なんだかすごいお部屋ですが、帝王切開の私は使えないので、ちょっぴり残念ですアップロードファイル

お茶のコーナー  それから最後に、病室の周りの設備を
  色々と説明していただきました。

  お花専用の流し台もあり、花瓶やハサミも完備アップロードファイル

 ←ハーブティが頂けるちょっとしたお茶のコーナーもあり、
  記念ノートを書いたり、諸手続きの説明書があったり、
  ママさん同士がお話しすることもできるそうです笑顔

結局、最後の母親学級は1時間オーバーして終了。
みなさんと連絡先も交換して、少しおしゃべりをして解散となりましたアップロードファイル

次回、皆さんに会えるのは産後の『ラッコの会』になるのかな・・・
その前に、出産でお会いするかも・・・
毎回とても楽しい時間を過ごすことができて、入院が楽しみになってきましたキラキラ2

スポンサーサイト

まやさん、航星ちゃん
ポポちゃんこんばんはー[どきどき]

聖路加、本当に至れり尽くせりですね。
まやさんが悩んで一生懸命選ばれただけあって、
素敵な病院で安心してお産に望めそうですね。[ハート]
ホテルでマタニティーリゾート出産のようで、
出産が楽しみなるまやさんのお気持ちがよく分かります。[ニコニコ]

ご主人様に対しても色々配慮がなされていて、
ご夫婦の要望をとことん聞き入れてくれて本当にいいですね。[♪]
こんないい病院が近くにあってまやさんよかったですね。[うん]
[ 2007/10/01 23:36 ] こうめ [ 編集 ]
[とり] こうめさんへ

お産御三家って言われているだけはあるなっていう施設でした~[うん]
ただ、私は帝王切開なので至れり尽くせりのLDRは使えないんですけどね[シクシク]
とっても残念です・・・[涙or汗]

なので、出産が楽しみというよりは母子共に無事でポポちゃんに会って、
そして母親学級で出会った方たちと再び笑顔で会える日が楽しみなの[お花]

色々とパパの希望をだしてみたのは、
帝王切開で立会い出産ができない分パパに良い思い出をと思って[えへ][ハート]
それに応えてくれる病院で本当に良かったと思っています。
[ 2007/10/02 00:37 ] まや→こうめさんへ [ 編集 ]
私はLDRは使ったものの破水してすぐの入院で出産するまでLDRの外を出る事もできず、
美瑠に会う時も車椅子で下を向いたままだったので病棟自体どうなっているのか
まったく知りませんでした。
特に三角形の建物だからもっと紛らわしいんですよね。

早くまたあの部屋に戻りたい気分です[はっぱ]
今月末には聖路加に行きます[ハート]
[ 2007/10/04 00:48 ] みるママ [ 編集 ]
[うさぎ] みるちゃんのママさんへ

LDRは、みるママさんにとって思い出深い場所ですよね[うん]
確かに、三角形の建物だから私も迷ってしまいそうです。
お部屋を間違えないようにしなくっちゃ[えへ]
みるママさんが戻れる日、そんなに遠くならないと思います!
そんな日が来ることを私も心待ちにしています[ハート]
[ 2007/10/04 13:53 ] まや→みるママさんへ [ 編集 ]
コメントの投稿
*題名・名前は必ず記入してください。お願いいたします。
*特に、題名がないと管理人による再入力が必要になります。












絵文字は、↑の18種類のみをご利用ください。 最後の5つ↑は管理人専用です。




プロフィール

スゥ&マヤ

Author:スゥ&マヤ
  結婚7年目の二人です。
  お空にお兄ちゃんの航星がいます。
  地上に妹のマナちゃんがいます。
  猫の葉菜、お空の猫クゥも家族。
  6人家族です♪

いくつになったの

最近のコメント
私たちへのお便りはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう☆
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。