スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

胃カメラ (パパの日記)

アップロードファイル 10月3日(水) 32週0日 アップロードファイル

パパ日記です。
8月に、健康診断を受けました。

その時の日記↓
http://mydearsweetheart.blog98.fc2.com/blog-entry-178.html

本当に有り難いことに、超が付くほどの健康体なので、
「まあ、今回も異常無しだろう」と思っていたのですが、結果が届いてびっくりΣ(・艸・*)

なんと「胃体部粘膜不整」で再検査になってしまいました。

何かの間違いだろうと思ったものの、妻に余計な心配をかけたくはありません。
スパッと再検査を受けることにしました。
前回のバリウムに続き、これまた人生初の胃カメラです。

とても苦しかったのですが、せっかくなので僕もモニターを注視していました。

食道と胃は、と~っても綺麗なピンク色ですキラキラ1

すると、検査の先生、親切なことに
胃の中に空気を送り込んで、膨らました状態でじっくり検査。

喉の痛みと吐き気と胃の膨満感、そろそろ限界・・・。
やっと終わる~。と思ったのに、なぜかカメラはどんどん奥へ。

  ス:「???」

先生笑顔で
  先:「今、十二指腸を診ていますよ~。綺麗ですね~。」

さすがに「ウゲッ・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined」とむせ返ると、

  先:「苦しいですか?」
  ス:「ぐりゅひいでひゅぐすん

と素直に答えると、やっと解放してもらえました。

検査を終えると、
  先:「はい。異常無しと言うか、むしろとっても綺麗です。
     なんで再検査になったんでしょうね?」
とのこと。

その後の問診では、
  先:「いや~。血液検査をはじめ他の項目が健康そのものだから、変だと思いました。
     多分、バリウム検査の時にバリウムがちゃんと胃の内壁全体に行き渡らなくて、
     写真写りが悪かったんでしょう。
     台の上で寝返りを打つようにゆっくり回るのがコツなんですよね~。」
と言われました。

そうか~。

前回、人生初のバリウム検査だったので、
  先:「右へ回って。左へ回って。」
という声に真面目に反応して、一所懸命(●>∀<●)素早く回転しました。
あれがいけなかったんですね。一つ学びました。

ま、とにかく「異常無し」で良かったです。

ポポちゃんへ
「へへ、やっぱりパパは健康だったよ。何も心配しなくて良いからね~アップロードファイル

スポンサーサイト

しなくても良い検査をさせられて、大変な思いをしたね[あぅ]
そして検査費用も痛いです・・・[涙or汗]
来年のバリウム検査では、ぜひゆっくり回ってくださいね。ヨロシク[うん]

でも、本当になんともなくてよかったです。
家族のためにずっと健康で元気なパパでいてください[ハート]
[ 2007/10/17 23:00 ] まや [ 編集 ]
コメントの投稿
*題名・名前は必ず記入してください。お願いいたします。
*特に、題名がないと管理人による再入力が必要になります。












絵文字は、↑の18種類のみをご利用ください。 最後の5つ↑は管理人専用です。




プロフィール

スゥ&マヤ

Author:スゥ&マヤ
  結婚7年目の二人です。
  お空にお兄ちゃんの航星がいます。
  地上に妹のマナちゃんがいます。
  猫の葉菜、お空の猫クゥも家族。
  6人家族です♪

いくつになったの

最近のコメント
私たちへのお便りはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう☆
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。