スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

眠れない(ノ_・。) (ママの日記)

アップロードファイル 11月6日(火) 36週6日 アップロードファイル

1日4回のNSTとドップラーによる検査があり、
先生&レジデントが1日3人も回診してくださいます。
お話も良く聞いてくれ安心。

助産師さん達も私の体調をよく知っていて、
金属アレルギーの私のためにお部屋の金属に保護テープを
張ってくれました。
行き届いた看護で、本当にありがたいです。

こんな風に順調と思われた入院生活なのに…
実は夜ちゃんと眠れていません。

ここは完全個室で、部屋の音は全く聞こえませんが、廊下の大きな音は聞こえてきます。

基本は母児同室なのですが、新生児室に預けられた赤ちゃんは、
お腹がすいて泣くと皆さんの病室に届けられます。
夜中、その泣き声にハッと目が覚めてしまうのです。

2年前、泣かない我が子を前に聞こえてくる元気な赤ちゃんの泣き声。
気が狂いそうだった2週間。
その時の辛い気持ちを思い出してしまうのです。

耳をふさぎ、ベッドで小さくなってしのいできたけど…
ついに4日には一人で抱え込めず、ギブアップしてスゥに泣きつきました。

もう会えると信じて疑わなかった臨月での死産。
その恐怖は元気な我が子の産声を聞くまで、きっと拭えないのだと実感しています。

「元気な声だね。可愛いね。ポポちゃんはどんな声だろう。」と、

あと少しでポポちゃんの声を聞けるのだと自分を励まして過ごしています。

昨夜、スゥが耳栓を探して買ってきてくれました。
おかげで4時間ほど眠れました。

あと2日。
よく寝て、体力つけなくちゃ。


スポンサーサイト

まやさん、航星ちゃん、ポポちゃん
こんにちはー[♪]

赤ちゃんの泣き声、私たちにとっては辛く切ない声ですね。[涙or汗]
まやさんの眠れないお気持ち、とっても分かります。

いつも気丈に元気に振舞われていたまやさん、
とてもご立派だなと思います。[ハート]

不安で眠れなくて、涙が出そうになるのは
当然なのかもしれませんね。
私も入院していたら、
きっとまやさんのような気持ちになり
不安でいっぱいだと思います。

あと、2日、ご主人様にたっぷあり甘えて
少しでも眠れるよう祈っています。[☆]

ポポちゃん、ママにいっぱいキックして
安心させてあげてね。[うん]
[ 2007/11/06 12:01 ] こうめ [ 編集 ]
私はまだそこまで行き着いていないけれど、まやさんの不安な気持ち分かります。私たちは、我が子を失うという信じられないような地獄の辛さを知っているから・・・こわいですよね。
でも、私はポポちゃんは絶対元気な可愛い産声を聞かせてくれると信じていますよ!!応援しています。
[ 2007/11/06 14:11 ] れいなママ [ 編集 ]
まやちゃんポポちゃんもお腹の中で頑張ってるよ。ママに会えるのをカウントダウンしてるよ。
もう、2日もないよ!
元気玉●●と、安心眠り玉●を置いていきます。
私が子守唄歌っちゃろうか?あは、マスマス眠れんかな。
応援してます。
[ 2007/11/06 15:24 ] たら [ 編集 ]
複雑な気持ちで眠れない気持ち伝わってきます・・・
いくら「大丈夫」と言い聞かせても、それでも不安は消えませんよね・・・
私もそうでした。
分娩台にいても、心音の場所がズレただけで心配で心配で。
でも、私、坊ちゃんの声が聞こえた気がしたんです。
「お母さん、頑張って」って。
立ち会っていた夫も“坊ちゃんお願い”と願った時に、赤ちゃんが生まれてきたと言っていました。
きっときっときっと、航星くんが今も側で見守ってくれています。
あと2晩、安心して眠ってください。
体調万全で、8日を迎えてくださいね。
ファイトファイト[!]
[ 2007/11/06 16:56 ] 坊ちゃんママ [ 編集 ]
まやちゃん、すっかりごぶさたしてます~!(覚えてくれてる??心配…)

不安だよね。私もそうだったよ…。
手術台にあがってからも、不安でいっぱいだった。

でも、ポポちゃんもお腹の中で、まやちゃん達に会えるのを楽しみに待ってくれてるよ。
きっと、きっと、かわいい産声を聞かせてくれるって信じています。

ポポちゃんと先生達と一体になって、心に残るお産となりますように…。
私も応援してます!
[ 2007/11/06 16:59 ] まはる [ 編集 ]
こんばんは。
又、今日、一日が終わろうとしています。
こちらは、1時間遅れているので、今、8時、ということは、そちらは9時ですね。
そろそろお休みの時間かしら。

お話を読んで、私の入院中を思い出しました。
私も、赤ちゃんが新生児室からママのところへ行くのを見るのがとてもつらかったの。
あの時、看護婦さんにしてもらえなかったことだものね。
赤ちゃんの泣き声もつらかったですよ。
あの子たちのことを思い出し、夜はよくシクシクと泣いていました。
だから、気をまぎらわすためにも、クラッシック音楽をイヤフォンをつけて聞きながら眠ったりしていました。
又、朝が怖くてね。
私が眠っている間に、心拍が止まっていたら、どうしょう、って。

本当にとんでもないことを考えてしまっていましたが、過去にあんな悲しいことが起こってしまったのだもの、そう思うのも仕方がないことだと・・。

私たち、皆、葉菜さんに寄り添っています。
本当に、近くにいれば、応援に行くのにね。

今日、眠って、明日、眠れば、可愛いポポちゃんに会えて、元気なお声が聞ける!
そう信じていますよ。
[ 2007/11/06 21:05 ] sayo(ちいママ) [ 編集 ]
まやちゃんの不安な気持ち、すごく分かるよ。
産声を聞くまで、あたたかい小さな体を抱きしめるまで、その不安は拭えないよね。
近くだったら駆けつけられるのにね・・・

私の病院は産前と産後に分かれていて新生児室も遠かったので、赤ちゃんの泣き声が聞こえることはなかったの。
ごめんね、入院すれば安心できるって言ったのにね・・・

きっと明日は手術の準備でいつもよりも忙しい1日になるだろうね。
ゆっくり眠れますように。。。

あと1日半、もう少し頑張ろう!!
ポポちゃんもパパとママに会えるのを楽しみに待ってくれているよ。
ずっとずっと応援しています!!
[ 2007/11/06 23:45 ] ゆみ [ 編集 ]
[うさぎ] パワーをくれた皆さんへ

電池切れした私にメッセージをくださった皆さま。
メッセージを読んでたくさんたくさんパワーを頂きました。
皆さんの優しい言葉に、涙がいっぱいになりました。
急に手術になり、お礼とお返事が遅くなってごめんなさい。

愛海の誕生は、皆さんの支えによるものです。
励ましてくれてありがとう☆
勇気づけてくれてありがとう☆
感謝の気持ちでいっぱいです。
[ 2007/11/08 18:03 ] まや→みなさんへ [ 編集 ]
コメントの投稿
*題名・名前は必ず記入してください。お願いいたします。
*特に、題名がないと管理人による再入力が必要になります。












絵文字は、↑の18種類のみをご利用ください。 最後の5つ↑は管理人専用です。




プロフィール

スゥ&マヤ

Author:スゥ&マヤ
  結婚7年目の二人です。
  お空にお兄ちゃんの航星がいます。
  地上に妹のマナちゃんがいます。
  猫の葉菜、お空の猫クゥも家族。
  6人家族です♪

いくつになったの

最近のコメント
私たちへのお便りはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう☆
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。