スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

アレルギーが発覚 (ママの日記)

リボン 4月18日(金) 生後5ヶ月11日 リボン

4月13日、マナにアレルギーがあることが判明しました。

3月末よりマナの体調不良が続き、そのためにずっとブログも更新できずにいました。
原因が判明し、今後の治療のためにも記録を残しておきたいと思い久しぶりに更新します。

育児日誌を読み返してみると、やっぱり湿疹が強く出たり消えたりと波があり、
私が食べたものに反応していたのかもしれないなぁと思わざるを得ない・・・(。-´ω`-)

++++++++++

12月2日(生後25日)に、最初の発疹。ほっぺに痛そうな湿疹が6つ出現。
12月5日(生後28日)から悪化する。左目に目やにが多く、充血。鼻詰まり。
12月6日(生後29日)、小児科へ電話にて相談。数日様子をみて、ひどくなるようなら受診とのこと。

その後、湿疹は赤みが治まったものの、耳へと広がり、左目のまぶたが腫れはじめました。

12月11日(生後1ヶ月4日)小児科受診(←その時の日記)。
乳児湿疹と思われるが、アレルギーの疑いもありとのこと。
処方薬:目薬・アンダーム軟膏・ムコダインシロップ
念のため、卵料理はなるべく控えるようにとのこと。

12月中旬、いったん湿疹は治まり始め、左目は完治。しかし、数日で悪化。
胸にもポツポツとした湿疹が発生。鼻詰まりは相変わらず変化なし。

12月下旬、急に湿疹が赤く目立つように。耳と首周りがひどい。カサカサしている。
痒いのか、顔を引っ掻いているよう。顔の湿疹がひどい。特に右側。
目元も腫れてしまっている。耳にもブツブツがたくさん。頭の中にも湿疹が!
軟膏を塗れば赤みは軽減されるが、湿疹自体は減っていない。

年末年始、軟膏を塗り続けた成果が出たのか、湿疹は良くなった。

お正月後、目と耳に湿疹。特に目の周りの湿疹がひどい。軟膏を引き続き塗る。
右目に目が開かないくらいびっしりと目やにが出た。

1月中旬、マヤが風邪を引いてミルクに。湿疹は目立った様子なし。

1月下旬、母乳再開と同時に湿疹が再発。ひどくはないが、つねに小さなプツプツがある。
2月は、目立った変化はなく、両頬がカサカサしていて皮膚が硬め、時々湿疹が赤くなる。

3月11日、BCG接種後より上半身に湿疹が発生。両腕、胸、背中に500円玉大の発疹が!
その後、毎日朝に清拭をし、アンダーム軟膏を塗ることで沈静化。

3月26日、湿疹は相変わらずの一進一退で、アンダーム軟膏がなくなったので小児科受診。
6ヶ月健診までに湿疹が良くならなければアレルギー検査をしてみようということになりました。
薬は弱いステロイドへと薬を変更。

3月30日未明、急に咳き込みだし、呼吸が苦しそう。喘鳴し、ほとんど眠れない状態に。
のけぞって、全身を硬くして、顔を真っ赤にしてゼイゼイと泣くのです。
熱はないのですが、鼻水・咳がひどく、目やにも左右両方ともひどい状態に。


聖路加に問い合わせしたところ、いつでも小児科医がいるのですぐ来るように言われ受診。
薬は痰きりとアレルギー症状を抑える薬の、風邪とアレルギー両方のもの処方されました。
それからしばらくオッパイを飲むことで落ち着くので、母子共にほぼベッドで生活。
スゥが本当によく助けてくれ、家事全般や身の回りの世話まで色んなことをしてくれました。

4月1日、7日と受診するも咳・鼻水は変わらずで、体調はあまりよくなりませんでした。
7日に、念のため百日咳とアレルギーの検査。マナ、血液検査で痛い思いをして泣きました。
7日当日に百日咳の検査結果が出て、それは問題ありませんでした。
アレルギーの結果は14日に聞くことに。引き続き薬を飲んで様子を見ることに。

ところが、4月13日朝に突然の嘔吐。
噴水のようにドバっと、母乳と大量の痰と薬を吐いてしまいました。


聖路加にすぐ駆け込むと、たまたま担当医がいてアレルギー検査の結果を聞くことができました。
卵アレルギー判明 クラス3 母乳なら母親の卵除去とのこと。

体調不良の原因は、卵アレルギーだったのでした(悲*0д0)↓

3月30日から咳などのひどい症状が2週間続く前日、法事で私が半熟の卵料理を食べたこと。
嘔吐した朝は、私がチョコパイを2つ食べて授乳した後だったこと。
1月に私が風邪の間ミルクにしたら症状が治まっていたこと。

それらのことを考えてみても、やはり食物アレルギーのせいだったんだなぁ・・・と。

今、一生懸命アレルギーのことを調べています。
食物アレルギーに病院を探したり、離乳食をどうしたらいいのかなど勉強中です。
なにか情報をお持ちの方、ぜひアドバイスください。

++++++++++

同時公開 ・『お宮参り』・・・マナお宮参りへ行く。
       ・『パパのお仕事を見学』・・・パパのお仕事を見学に行きました。
スポンサーサイト

[ 2008/04/18 23:00 ] マナの成長 | コメント(3)
大変でしたね。アレルギーかぁ。母乳だと色々あるんですね。私はほとんど出なかったし、子供達もNICUに1ヶ月ほど入院してたものだから哺乳瓶なれしちゃってたし。
離乳食始まってもアレルギーのことは考えていかないとね。私はまだやってないのですが、早めに始めるとアレルギーの発症が早いとか。
私もまやさんを見習って勉強しないとって思いました。
[ 2008/04/21 12:11 ] まめこ [ 編集 ]
まやさん、スゥさん、
航星ちゃん、マナちゃん、こんばんは[♪]

まやさんご夫婦のこと、マナちゃんのこと、ずっと心配していました。
毎月7日がくるたびに、マナちゃんは、もう何ヶ月なんだなーって
想像して大きくなったんだろうなと思っていました。[うん]

卵アレルギー、心配ですね。
苦しんでいるマナちゃんの姿を想像して私も胸が苦しくなってしまいました。
まやさんご夫婦も大変でしたね。
マナちゃんのアレルギー症状が少しでもよくなることを願っています。[☆]

ご存知かもしれませんが、マクロビオティック、お勧めですよ。[お花]
我が家も野菜玄米中心で、動物性のものをなるべく控えています。

ps、私のブログで回ってきたバトン、大好きな天使ママさんで
マヤさんのお名前を書かせて頂きたかったんですが、
育児等でお忙しいと思い、遠慮させて頂きました。[♪]

まやさん、スゥさん、くれぐれもお体には気をつけて育児頑張って下さいね★

[ 2008/04/24 00:37 ] こうめ [ 編集 ]
マヤさん、はじめまして。
時々訪問させていただいてる、サリーといいます。
私には5歳の男の子と今年の2月に生まれた双子の女の子がいます。

上の子は、結婚して3年経っても妊娠せず周りのプレッシャーもあり、私も”木場公園クリニック”に通っていました。卵管造影後、すぐに妊娠することができました。そして子供達は聖路加で出産しました。

双子の出産は、逆子のため帝王切開と決まっていたので、マヤさんの日記はとても参考になりました。小さく産まれたのでNICUにお世話になりましたが
聖路加の助産師達は本当に親切ですよね。
来週は母乳外来に行く予定です。

マヤさんとはきっと近くに住んでいるのでどこかで会っているかもしれないですね。

マナちゃんのアレルギー、原因がわかってよかったですね。私は全然知識がなくてお役に立てなくてすいません。
少しでも良くなるといいですね。

お互い育児で大変ですが、頑張りましょうね!



[ 2008/04/26 17:33 ] サリー [ 編集 ]
コメントの投稿
*題名・名前は必ず記入してください。お願いいたします。
*特に、題名がないと管理人による再入力が必要になります。












絵文字は、↑の18種類のみをご利用ください。 最後の5つ↑は管理人専用です。




プロフィール

スゥ&マヤ

Author:スゥ&マヤ
  結婚7年目の二人です。
  お空にお兄ちゃんの航星がいます。
  地上に妹のマナちゃんがいます。
  猫の葉菜、お空の猫クゥも家族。
  6人家族です♪

いくつになったの

最近のコメント
私たちへのお便りはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう☆
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。