スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

出産予定日 (ママの日記)

リボン 11月28日(水) 生後21日 リボン

この日は、マナの本来の出産予定日でした。

入院中の体重測定  11月7日、37週0日で生まれたマナは
  2,764gと少し小さめでした。
  その後、体重は減少し、
  母乳がなかなか出なくて、
  マナの体力も低下気味になり、
  大きな声を上げて泣くなんてことも
  あまりなかったんです。

  入院中から退院後しばらくは
  マナの体重が気がかりでしたアップロードファイル

  写真は、入院中に哺乳量の測定で
  体重を計測しているところ。

この頃は産着がブカブカで、襟元から手を出していることもあったくらい。。。ヾ(;´▽`A``
それから3週間たって、体重はおおよそ2900gになりました。

生後3週間  ←生後3週間のマナですアップロードファイル表情も豊かになってきました。
  大きな声で元気いっぱいなくようになりましたアップロードファイル
  そりゃもう近所迷惑でしょってくらいの大きな大きな声です・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

  でも、50cmの肌着はまだまだブカブカ。
  生まれたばかりの赤ちゃんと変わりない大きさです。
  ぎりぎり早産ではなかったけれど、
  やはり修正月齢の方がマナには合うみたい。

  余談ですが、お家でも聖路加の産着を着せていました。
  この産着とっても肌触りが良くて、着替えもさせやすいんです。
  なので聖路加の売店で入院中に購入しておいたんですパチン☆
  胸元のウサギさんが可愛いでしょハート

この頃から、母乳不足であんなに心配したことなんてウソだったみたいに
ほっぺも、お腹も、腕も、太ももも、アゴの下も、お肉でプクプクになりましたΣ(・艸・*)

ようやく不安な気持ちから開放され、
後はどうかこのまま順調に成長してくれますようにと祈るばかりです。


ただ、この頃の授乳回数は1日12~14回と本当に大変でした。
やっぱり1回の量は少ないから、何度も吸わせることでカバーしていたんですね。

今から思うと、本当に大変でした。

++++++++++

執筆日 2008年1月15日




[ 2007/11/28 22:00 ] マナの成長 | コメント(0)

母乳外来 (ママの日記)

リボン 11月26日(月) 生後19日 リボン

聖路加国際病院2マナ、初めてのお出かけアップロードファイル
記念すべきその場所は、聖路加国際病院の産科病棟。
(10日前に退院したばかりだから、お出かけというよりは里帰り?)

マナは誕生後、体重減少が10.5パーセントに達してしまい、
出生時2764g→生後4日目2468gまで減少してしまいましたΣ(○>艸<)

その後、入院中は体重は横ばいでほとんど増加せず、
退院当日にやっと少量の増加。
そんな訳で、退院後ずっとおっぱいが足りているのか不安でしたアップロードファイル

どのくらい体重が増えているのか?
母乳でやっていけるのか?
相談するために、聖路加の母乳外来(母乳相談室)へ行くことになりましたアップロードファイル

++++++++++

久しぶりに訪れた産科病棟、一番お値段が高いという広~いお部屋で
入院中もお世話になったベテランの助産師さんが、笑顔で迎えてくれました。

まずは、マナの体重増加が不安なことを伝えると量ってくださることに。
ご機嫌でネンネしていたマナは、裸にされてちょっと泣きました・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined
しかも、体重計の上でおしっこをしてしまいましたΣ(o゚□゚o)スミマセンッッッ

気になるマナの体重は、『2,896g』になっていました!
退院時2,550gだったので、退院後は1日約31gの増加!!!

その後、マナに飲ませてみて飲んだ後にまた体重を量り、どのくらい飲んでいるのか計測。
飲む気のなかったマナは、わずか5分ほど遊び飲みした程度で24cc飲めていましたアップロードファイル

あまり眠ってくれず、飲み足りないのかとミルクを足して混合でやってきましたが、
なんとか母乳でいけるのではとのことでした笑顔キラキラ2

私はマナが元気に育ってくれるなら、母乳でもミルクでもかまわなかったのですが、
退院時に母乳でと言われたけれど、とにかく足りているのかと不安だったのです。
足りていないことでマナが元気がなくなってしまう方が困ると思って・・・。


とにかく「足りないかも」という不安はないとのことで、安心しました。
今後は、母乳でやっていけそうですすたぁ

++++++++++

その後、おっぱいのマッサージをしていただくと、開通していなかった乳腺も開通し、
ピューっとまるで水芸状態でおっぱいが湧き出てきました!!!


さらに背中をアロマオイルでゆっくりとマッサージしていただき、満喫の1時間でした。
これで料金はお金4,500円。納得のお値段でした( o´艸`o)

不安もなくなったし、楽しくお話してリラックスできて、母乳外来に行ってみてよかったです。
「またなにか母乳のトラブルがあったらいつでもおいでね」と温かく見送っていただき、
とても安堵した気持ちで帰宅しました。

母乳外来、はまってしまいそうですアップロードファイル


[ 2007/11/26 22:00 ] マナの成長 | コメント(0)

はたして母乳は足りているのか? (ママの日記)

リボン 11月21日(水) 生後14日 リボン

誕生した時の体重に戻ることなく、2,500gあまりで退院したマナ。
入院中も体重が増えなければ退院延長というお話まで出ていました(。-´ω`-)
(その時の日記→『マナの体重減少と授乳』

そんな訳で、退院後の日々の悩みは「体重がきちんと増えているのか?」ということ。

「母乳が足りているのか?」という時の母乳不足の徴候は、
 ・赤ちゃんの体重が増えない
 ・おしっこやウンチの回数が少ない
 ・赤ちゃんに元気がない
 ・黄疸が強くなる

マナの場合・・・
 ・体重は体重計がないので不明
 ・おしっこ&ウンチとも1日10回ほど
 ・生活は寝て飲んでの繰り返しで、いちおう元気そう
 ・夜中から明け方に、いくらおっぱいを吸わせてもグズグズと泣く
 ・1日の授乳回数は12回前後で、1回5~20分くらい

私たちが特に気にかけていたことは、夜中から明け方にかけてのグズグズでした。
授乳しても40分ほどで目が覚めるということを繰り返していましたアップロードファイル

母乳が足りているのか?いないのか?涙

ミルク中のマナ  ミルクを足した方が良いのではないかと
  スゥと話し合い、ミルクを購入アップロードファイル

  そしてグズる夜中に早速あげてみると
  あっという間に飲み干して、満足そう。

  しかも、ミルクを飲んだ後は熟睡して
  2時間以上眠ってくれます。

  『やっぱり足りないのかな?』

  それから夜は40ccだけ
  ミルクを足すことにしました。


聖路加には退院後に乳房トラブルがあった場合のために『母乳外来』があります。
分泌不足かもしれないし、それにマナの体重も気になるところです。

不安なままで過ごすのは、寝不足で頭の回らない今、絶対に精神的に良くないだろうと
母乳外来の受診を決めましたアップロードファイル


[ 2007/11/21 22:00 ] マナの成長 | コメント(4)

パパの肩でもかまいません (ママの日記)

リボン 11月17日(土) 生後10日 リボン

スゥ、育児に参加する気まんまんですパチン☆
おっぱいが終わると両手を差し出し、笑顔でマナを受け取りゲップを出させます。
これは、入院中からスゥの定番のお仕事になっていました。

この日の沐浴後の授乳の時のこと・・・
ちょうどスゥがお風呂から上り、上半身裸のままゲップをさせようと肩にマナを乗せたら
「ちゅぱ、ちゅぱ、ちゅぱ、ちゅぱ・・・」という音が・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?undefined

  スゥ:「およよよよ・・・ちょっと!吸われてるんですけど(●>∀<●)

なんとマナっぺ、母乳飲み足りずにパパの肩をちゅぱっと吸っているじゃないですか!
そんな娘にますますメロメロなスゥ。

ベビー笑顔  微笑ましい光景ですアップロードファイル

  ってか、もしやマナっぺそうとうな食いしん坊さん???


[ 2007/11/17 22:45 ] マナの成長 | コメント(0)
プロフィール

スゥ&マヤ

Author:スゥ&マヤ
  結婚7年目の二人です。
  お空にお兄ちゃんの航星がいます。
  地上に妹のマナちゃんがいます。
  猫の葉菜、お空の猫クゥも家族。
  6人家族です♪

いくつになったの

最近のコメント
私たちへのお便りはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう☆
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。